2018-06-21

4年もあったのに。

ワールドカップが始まったので、
スーパープレイを見たいところですが、
実験の報告書が終わらなくて、じっくり
見るのは、なかなか難しいです。
でも、放送が深夜だと、テレビをつけると
やっていて、そこが悩ましいです。

コロンビア戦も、チラ見をしたぐらいで、
内容まではよくわからないのですが、
さすがにランキングが16位のチームに
勝つのは難しいと思っていたので、
ちょっと意外な結果でした。
こういうのは、やってみるまでわから
ない面があるんだなぁ・・・と、
あらためて。

●●●

ワールドカップを意識したCMがいくつも
あるわけですが、思いもよらず心に響いて
しまったのがコカ・コーラのCMです。

あ、何と言うことはないストーリー
なんですよ。いよいよ、テレビで中継が
始まろうとするときに、冷蔵庫をあけて
みると、そこに冷えているはずのコーラが
無いわけです。お店に走ると、どこからか
「ゴール」の声が・・・。

登場人物たちは、見逃した感満載で、
「買っとけばよかった」となるわけです。
そこまでは普通なんですけどね、
最後にあるフレーズが出てくるんです。

「・・・4年もあったのに」

ワールドカップは、オリンピックと
同じで4年に1回ですからね。
でね、何でこれがボクの心に響いて
しまったかと言いますと、じつは締切が
迫っている報告の実験も、4年前に
スタートしているんです。

「4年もあったのに」でしょ。(汗)

●●●

もっとも、何年もまえから冷蔵庫に
コーラを入れておく、なんていうのも
現実的じゃないですけどね。

2018-06-20

すぐ近く

もしかしたら地震で被害をうけている
のではないかと心配していた、ご夫婦から
無事ですよ、というメールの返信が
ありました。どうも、お二人ともすでに
勤務先にいらしたようです。

奥様の勤務先は伊丹空港のすぐ近くで、
旦那さんの方は、テレビで6弱という赤い
マークが出たところにいたそうです。
ケガなどはなかったものの、部屋の中で
棚から物が落ちたり、交通機関が正常運転
ではないために、さすがに影響はあった
とか(お疲れ様です)。
ライフラインがとまっているエリアも
あるらしいですが、そこは大丈夫だった
ようで、よかったですよね。

へぇー、と思ったのが、伊丹空港。

たぶん空港も大揺れだったはずですが、
30分もすると、いつも通りに離発着を
始めていたようなんです。
滑走路だから広く見渡せるでしょう
けれど、何か安全確認の技法でもある
のでしょうか。
もちろん、地震だけの話ではないけど、
滑走路なんて1キロ以上はあるわけで、
そこを一定の水準で「平ら」に保つのは
じつは凄いことなんじゃないかと
思ったりもします。もちろん一般道も
高速道路も平らでないと困るけど
走行する乗り物の速度も大きさもかなり
違いますからね・・・。

●●●

まなび野は、火曜の夜から雨が降り
続いておりまして、ときどき雷鳴が轟いて
いたりします。ワールドカップの試合が
終わった直後ぐらいに、すぐ近くに
落雷があったようで、もの凄い音が鳴り
響きました。停電はしなかったものの、
落雷の瞬間は、テレビの画像が乱れ
ました。

ほぼ飴




お茶うけのようで、
ほぼ飴だった...の巻。

2018-06-19

野菜多めで


こ、これは、
行っときたい。

2018-06-18

事業中


もうすぐ通り
抜けられるみたい
ですけど、
「事業中」って
なんだろ。

2018-06-17

台風6号(ケーミー)



けっこう降って
いるけれど、
雨雲実況を見ると、
それほど雲がある
ような感じでは
ないのです。

雨雲



レーダーでは
とらえられない
条件なのだろうか。