2021-02-25

上空300キロまで

木曜の朝、日産の社長だったゴーン被告を
国外逃亡させたメンバーが、トルコの裁判で
実刑になったというニュースが流れて
いました。

「私はレバノンにいる」

という逃亡後のコメントから、もう1年が
経過したことになりますが、この1年の間には
トルコでいろいろあったような気もするので、
ゴーン被告にとっては、日本で身柄を拘束
されるよりはましかも知れませんが、
現地の情勢には、 

(やっと逃げてきたのに)「なんでや!」

と思っているかも知れません。

●●●

8月に起きた大爆発では、港からかなり
離れたゴーン邸も被害を受けたと報道されて
いましたが、北大の先生によれば、
「人類が起こした爆発としては核実験を
除くと過去最大級の規模だった」そうです。
(朝日新聞, 2021-02-18)

なんでも爆発で発生した波動は、上空
300キロまで到達しており、電離層を揺さ
ぶったのだとか。2011年に起きた新燃岳の
噴火ぐらいでないと、そんな現象は起き
ないようなので、いまさらながら爆発の
規模に驚かされます。

長い時間爆発が繰り返されてはいないから、
単発に近い波だろうけれど、どんな形で伝播
したのか、ちょっと興味はあります。

てか、ここでいう波の媒体は何だろ・・・。
(そこからか)

2021-02-24

切り捨て

何かに使うだろうと思ってとってあった
パソコンを何台か整理しました。

振り返ってみると、ほとんど使わなかった
機材もありまして「2台以上を使い分けるのは
ボクには無理」という反省しかありません。
おまけにしばらく使っていなかったポメラ
までキーボードがアウトになっているのが
判明し、Windows 7 時代のノートパソコンを
代用しています。

テキスト入力だけなので、処理速度は気に
しませんが、入っている辞書が更新されて
いないので、いまどきの言葉が出てきません。
たとえば「令和」も「鬼滅の刃」も知ら
ないので変換することはできません。

●●●

サブスクなんていう言葉も同様です。
もっとも、ボクだってわりと最近まで知らな
かったので、辞書云々は言えませんけどね。

いまどきは、光回線が届いている家が多く
なってきているので、毎月定額で音楽や動画
コンテンツを視聴するサービス(いわゆる
サブスク)が普及しているわけですが、
ちょっと前に、朝日新聞の読者欄であるかたが
書いていたことが印象に残っています。

そのかたは、テレビと違ってCMもないので
ありがたいが、自分の行動を振り返ると、
あることに気づいたというのです。
最初の約10分で興味がわかなければ、その
作品を切り捨てて、無情にも次々と作品を
浪費している・・・と言うのですよ。

映画館ではそんなことはしないと反省して
いる様子でした。

ボクはサブスクは契約していないけれど、
なるほど・・・と。

2021-02-23

替え玉

後期の授業も、ほぼ試験が終わった
みたいです。科目によって再テストが
あったりするわけですが、テストに
限っては、対面というスタイルが認め
られていたりします。

さすがにリモートで試験は無理だろう
から、そこだけは目をつぶって
エイ、ヤッ! という感じですよね。
ただ、感染対策をとるので、必修科目
の場合は、試験の教室が2つに分かれる
ことになります。

その関係で、ボクも他の授業の監督を
しました。でね、試験時間中にフッと
思ったのは、みんなマスクをして
いるから、本人かどうかは、まずわから
ないだろうな・・・ということでした。

一般的に言って、いまの状況だと、
試験場での本人確認は難しいですよね。

●●●

ドラマなんかだと替え玉受験という
手口が出てくるけれど、実際には
あまり聞かないです。
まえに何かの記事で「センター試験時代
に発覚した替え玉が10年間に 2件あった」
書かれていたのを見たことがあります。
たまたま、そのうち 1件の試験会場が
母校だったので、覚えています。
替え玉に気づいた 試験監督も、試験場
本部も、さぞかし当惑したことでしょう。
(いまは、なぜかそっち側の目線)

●●●

ボクの授業はレポート課題だから、
ネットも参考にできちゃうし、
他人のアドバイスも受けられるし、
替え玉もできちゃうのか・・・。

ぅーん、困ったな。(困ってない)

締切28日だぞー。閏年じゃないぞー。

2020-08-15

へだてる。


たしかに誰にも
邪魔されない空間
では...ある。

2020-08-14

とうろく。


さっそく登録したけど、
できればメールを
受けとりたくはない。

2020-08-13

ジェット


感染予防のため、
ジェット機も
あまり使用されて
いません。

2020-08-12

ニンジンクッキー


ぜんぜん期待して
いなかったニンジン
クッキーが、
全米を震撼させる
美味しさだった...の巻。