2021-10-19

いまこそ

ワクチン接種を済ませた人が全人口の
7割を超えているみたいです。
ボクたちは、かなり早い段階で接種を
してもらえたので、それはありがたいこと
なのですが、持病があるカレー部の隊長は
9月に接種をしたそうです。
何となく高齢者と基礎疾患がある人は、
優先的に受けられると思っていたので、
すごく意外でした。

ただアレです。
基本的に12歳未満は接種できないはず
なので、それで7割を上回るというのは、
それだけ少子化が起きているという
ことになります。たとえコロナが収束
したとしても、少子化は逃れられない
脅威だったりします。

●●●

最近はコロナの新規感染者数が減少傾向
にあって、宮崎県ではゼロの日もあります。
ただ、いまも入院治療が必要な人がいるし、
亡くなるかたもいるので、現実を見る
必要があります。

感染者数が減っている間に徹底的に
調査して、ウイルスの潜伏地域を無くす
ことが重要だと思います。

根拠まではわかりませんが、ボクの周り
にも、年末年始の頃に再び感染が拡大する
と考えている人はいます。
これまでの周期的な感染拡大は、ウイルス
の変異に大きく関係していたわけですが、
変異は感染を繰り返すことで起こると
言われているので、感染者数が少ないうちに
感染を止めることが、その後の結果を
大きく左右することになります。

ワクチン接種の効果もあって、世界的に
感染者数は減っているとは思いますが、
国によっていろいろ事情は異なるので、
国内の状況だけで考えないほうがよいと
思います。

個人的には、ロシアの感染状況を
心配しています。

2021-10-18

debugging

このところポツポツと投稿論文を
査読する機会が続いています。

未発表の原稿を目にするというのは
とても興味深いことではあるのですが、
もともと「論文を内容を吟味できる
ような能力があるのか」という自分自身
への問いをもっているので、余裕は
ありません。

たぶんボクは他の査読者に比べて
「ユルい」と思われているはずですが、
最近、連続して「不採択」フラグを
出してしまって、それでよかったのか、
まだモヤモヤしています。

●●●

ただ、投稿にもいろいろありまして、
どこまで踏み込んでよいのか、悩ましい
ことが、しばしばあるのも事実です。

たとえば、繰り返しの表現があったり、
コピペのミスみたいな変な展開の記述を
見つけることがあります。
そのままにはできないので、投稿者に
指摘はしますが、査読は中身を吟味する
のが本来の姿なので、それが妥当なのか、
疑問はあります。

それと、査読は論文指導ではないので、
差し出がましい意見はできないという
側面もあります。「こうすればよく
なるのでは?」という想いはあっても、
介入すべきではない面があるのです。

査読する側には強い権限があるので、
いろいろ慎重な対応が求められるわけ
ですが、ボク自身は投稿された文書は
できるだけ採択の方向で検討したい
と思っています。

●●●

文章表現の間違いだとか、過不足を指摘
するのは、校正的な介入で「デバッギング」
と言われます。プログラムのバグを修正
する作業を「デバッグ」と呼びます。
バグは虫食い穴のことなので、デバッグは
それを繕うイメージです。

読む能力が無いなら、それぐらいやれよ、

と言われそうですが、査読を「デバッグ込み」
と考えるのはアレだと思うのですよ。
文脈から自動的に判断して、変な記述を
指摘するAIって、まだですかね・・・と。

2021-10-15

分配

衆院が解散されて、いよいよ選挙に
なるみたいです。経済政策や外交などの
話はよくわからないし・・・と悩んで
しまう学生さんがいるかも知れませんが、
わかりやすいテーマで考えればよいと
思いますよ。

たとえば、大切な公文書を改ざんしたり、
破棄してしまう政党の候補者を選ぶか、
そうしない候補者を選ぶか。
将来、自分たちが暮らす社会を考えたら、
どっちがよいと思うか、というシンプルな
話で十分ですよ。

●●●

政策と言えば・・・、10月15日の
「天声人語」(朝日新聞)に、この国会
では「分配」という言葉をよく聞くけど、
なぜか「再分配」ではないという問題
提起がされていました。

ボクは無意識のうちに再分配のこと
なんだろう、と読み替えていましたが、
そう言われると、なるほど、まったく
違うことを意味しているのかも知れ
ませんよね。

そもそも、いまの総理、

「分配なくして成長なし」

という述べておきながら、わずか
3日後には

「成長なくして分配なし」

と、言いかえていたりするので、
じつに怪しいです。言葉を並べかえた
だけですけど、意味合いはまったく
違いますからね。

2021-10-14

無視すべきではない

13万6千ものフォロワーがいる匿名の
アカウントから、誹謗中傷を受けた議員
さんたちが情報開示請求をしたところ、
ツイートを繰り返していたのは、個人と
いうより、法人である可能性がある
みたいです。

その法人が示していた取引先に、政権
与党の名前があったり、取引口座として
普通の人はアクセスできない「りそな
衆議院支店」が示されているようで、
いろいろアレです。

ツイートの統計をとると、ウィークデーの
決まった時間帯に集中しており、日中の
勤務をしている人ではないのでは?とか、
信じられないぐらいの早さで資料を
リサーチしてみたり、動画の編集をして
いるので、

雇われじゃね?

という憶測は、かなり前からあった
みたいですけど、今回はその状況証拠が
出てきたような感じもします。

●●●

BuzzFeed さんは、記事の見出しで
「野党批判を繰り返すアカウント」
(2021-10-11の記事)という書き方を
していたのですが、野党批判をしたから
問題なのではなくて、デマによる誹謗
中傷を繰り返し、ネット上にそれを
流布させる素材を提供しつづけた点が
問題だと思います。

ツイートの内容がデマだとわかる人は、
とりあわないよ、と言うかも知れませんが、
フォロワーの数から考えてみても、
真に受ける人の数は、無視できないと
思うので、ネットを利用する人たちは、
こうした振る舞いを厳しい目で見る必要が
あるでしょう。

このアカウントのツイートをリツイした
有名人も、責任を問われるのでは
ないでしょうか。

2020-08-15

へだてる。


たしかに誰にも
邪魔されない空間
では...ある。

2020-08-14

とうろく。


さっそく登録したけど、
できればメールを
受けとりたくはない。

2020-08-13

ジェット


感染予防のため、
ジェット機も
あまり使用されて
いません。